5月13日星期五(金曜日)「誰」に迷うのは誰?

たまに迷うのですが、
疑問詞“谁”。
「だれ?」という意味ですね。

何が迷うって、
これの発音です。
shéi
だったか、それとも、
shuí
だったか…。

授業で黒板にピンインを書こうとするとき、
はて、とほんの少し止まってしまう。

困りますね。
どっちも正解なんです。
迷うのは、
二つの発音があるからです。
教科書によって扱いが違っていることもあり、
このクラスで使っている教科書では
どっちだったかいな、
って感じに迷うのです。

これはでも、
音がピンインありきでできているわけではない、
と言うことを物語っていますね。
つまり、ピンインは飽くまでも
「目安」にすぎないのです。

「sh+eiの第2声」
と捉えるか、
「sh+ueiの第2声」
と捉えるか、ですね。

子音shをよくよく観察すると、
確かに介音の「u」に似た音が
混ざっているように思います。
だから、shuiに聞こえないこともない。

ピンインの表記は絶対ということでは
ないのですね。
それは、日本語とて同じことです。
ひらがな表記は完全に思えるかもしれませんが、
イントネーションまでは補えないですから。

文字からではなく、
音から覚える方が近道です。
音と意味がつながることを心がけて
学習しましょう。

「谁」については…、
まぁ、テストではどっちでも正解ですから、
ご安心を。


中国語学習の旬な情報は
↓↓↓↓こちらからどうぞ。
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック