6月22号星期五(金曜日)かえるの気象予報士

わたくしの住む地域は
雨の峠を越したようです。
ずいぶん降りましたから、
河川などは大変なことに
なっていることでしょう。
台風や大雨は
雨や強い風ばかり
注意してしまいがちですが、
その後もかなり怖いです。
危ないところには
近づかないことですね。

ところで、
これ、


ザ・フロッグウェザーリポーター
ノルコーポレーション
2008-10-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ザ・フロッグウェザーリポーター の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ちょっとおもしろいですね。
晴雨予報グラス。
ザ・フロッグウェザーリポーター
天気予報を楽しめる小冊子付き
だそうです。

気圧の変化によって、
かえるちゃんの
持っている傘の水位が
変わるのだそうで、
上の方に来ていると
雨が降る、或いは
降りやすい天気ということ。

まぁ、ずいぶん前から
この機構のものは
あったのですが、
これは何ともかわいらしいですね。
中国で蛙というと
まず真っ先にイメージするのが
月の女神・蟐娥ですね。
中国では月にヒキガエルが
住んでいると考えられてきました。
日本はウサギですね。
あの月の影がその様に
見えるからなわけですが、
女神さまとなると、
はて?と思われるかもしれません。
『淮南子』などに見える記事ですが、
西王母の持つ不老不死の薬を
この嫦娥が盗み、
月に逃れてヒキガエルに
姿を変えた、というお話です。

また、
繁栄のイメージも
蛙にはあります。
あの卵がそのような
イメージをかきたてるのでしょうね。

雨の季節で
気分も沈みがちですが、
玄関にこのかえるちゃんを置いて
雨のイメージをかえる
のもよいのではないでしょうか。


中国語学習の旬な情報は
↓↓↓↓こちらからどうぞ。
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック