7月18号星期三(水曜日)数字の練習、その二

「数数儿(shǔ shùr)」
上の表現、
「数」の発音が
前と後とで異なりますね。
前、第3声で発音する方は
「数える」という動詞。
後の第4声で発音する方は
r化されていますが
「数(かず)」という名詞。

発音の違いで
品詞が異なる。

え?難しい?
この点に関して言えば
日本語の方がはるかに
難しいと思います。
それを使いこなしているのだから、
必ず覚えることができるはず。
頑張って
身につけてしまいましょう。

一二三,三二一,
一二三四五六七,
七六五四三二一,
七棵树上七样果,
苹果,葡萄,
石榴,柿子,
李子,栗子,李。


123、321、
1234567、
7654321、
7本の木に七種の実、
リンゴ、ブドウ、
ザクロにカキ、
スモモ、クリ、それからナシ。

日本語訳の方は
少しリズムを意識して
「カーキ」とか「クーリ」とか
伸ばして読むといいかもしれませんね。

「棵(kē)」は
樹木を数えるときの量詞です。
~本とか、~株とか
訳すといいですね。
昨日のカウントダウンの練習と
果実を覚える語彙の練習、
そして中国語を
滑らかに発音するための練習に
うってつけの教材と
思っています。
最後の
スモモ、クリ、ナシは
(li)の声調の違いにも
意識が働きますしね。
ぜひ声に出して練習してみて下さい。


中国語学習の旬な情報は
↓↓↓↓こちらからどうぞ。
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック