7月9号星期一(月曜日)語彙の学習法

試験を目前に控えて
ちょっとネタに
困ってきました。
書きたいことは
山ほどあるんですが、
ここでしゃべると
ついつい余計なことまで
言ってしまいそうで。

というわけで、
問題とは別という前提で、
お話しますよ。

わたくしは見たことがないですが、
他の再履修の先生から
曜日の表現について
こんなことを聞きました。

「一星期、二星期…」と
する学生が結構いる

ふうむ。
これはきっと
頭で考えて声に出すことが
少ないことからの間違いですね。

日曜日で
「星期七」とする学生は
見たことがあります。
彼もやはり
声に出して練習することを
怠っていました。

文法でなんとなく
こうだろう、という感覚で、
音として理解していない。
当然、ヒアリングも苦手。
そして中国語が嫌いに…。
こういう既定路線。

手っ取り早くこの
落第路線から抜け出す方法。
繰り返し聴き、
その音をできる限り忠実に
真似して発音する。
これに限ります。
目で見る、書くの作業は
なんとなく身につくような
錯覚がありますが、
単語を100回書く、とか
やり方を間違えると
ただの時間の無駄遣いに
なってしまうこともあります。

わたくしは
聞く→声に出す→書く
の順が早道と思っています。
声に出すことができない音は
定着しません。

最近の教科書は音声データも
備わっていますから、
聞く、話すはしやすいはずです。
「一星期」とか変に覚えることも
無くなるはずですよ。

中国語学習の旬な情報は
↓↓↓↓こちらからどうぞ。
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック