テーマ:単語

1月22号星期二(火曜日)痛恨の極み

海外で長期暮らした経験のあるものとして アルジェリアでの惨劇は なににもまして 痛恨の極みです。 恐怖主義者を 断固非難します。 わたくしは 9.11の二日後に 中国入りしました。 日本で見た最後のテレビの映像が 筆舌尽くせぬ恐ろしい行為。 その不安、恐怖たるや。 先ほど 恐怖主義者と書きました。 日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月28号星期五(金曜日)大掃除

年末ムードがいっぱいですね。 年が改まり良い一年が 迎えられるよう、 さあ、大掃除! 「掃除をする」は 「打扫(dǎsǎo)」や「扫除(sǎochú)」 などを使います。 大掃除なら 「大扫除」です。 この「扫」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月9号星期二(火曜日)京都塔で黄先生

昨日はおやすみで 珍しいものを見ることが できました。 まず。 二十年ぶりくらいになるかも。 京都タワーにのぼりました。 「京都塔(Jīngdū tǎ)」と 中国語では言います。 「塔」であり、また 「tower」の音写も兼ねる。 なんとも素晴らしい文字を あてています。 で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月25号星期二(火曜日)銭湯

昨日久々に銭湯に行ってきました。 何年ぶりだろう? 地元の夏祭りの福引で 銭湯の招待券をもらいまして、 で、気づけば期限間近。 というわけで、行ってきました。 一応中国語では「銭湯」のことを 「澡堂(zǎotáng)」と言います。 「澡塘」も同じ発音なので 銭湯の意味で用いることもありますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月7号星期二(火曜日)夏休み

なでしこ頂点まであと一つ! 二得点とも ゴールがボールを 吸い寄せたかのよう。 勝ちました! 男子も続いてほしい! 話は変わりまして、 しばらく夏休みと 致します。 ではではそういうわけで。 みなさんも よい夏休みをお過ごしください。 「暑假(shǔjià)」 夏休み 夏休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月5号星期天(日曜日)チームプレー

昨日はさまざまな 競技で真に熱戦。 正直疲れました。 どれからいこう。 やはりサッカーかな。 エジプトも強かったですね。 後半やや粗いプレイが あったように思いますが、 吉田選手の得点シーンが わたくしにはたまりませんでした。 エジプトの選手、 動けなかったですね。 あと二つ、 勝ってほしいです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月4号星期六(土曜日)70m先から12.2cmの的

いろんな種目があるもので、 ほんと目移りします。 昨日もっとも 熱中したのが アーチェリーですね。 準決勝 日本の古川選手と オランダの ファン・デル・フェン選手との 試合はしびれました。 1セット三射ずつ射て、 合計の高い方に2ポイント。 第5セットまでに 6ポイント先取で勝ち。 同点だったセットは …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月2号星期四(木曜日)無気力試合

女子バドミントンの 無気力試合。 さすがにあれはないですね。 楽な対戦相手のための 順位操作ということですが、 それ自体は作戦として ありと言えばありなのかもしれません。 けど、 露骨なのはいただけません。 対戦相手や その次の相手、 それから これまで指導をしてきた方、 支援をしてきた方、 応援をしてくれる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月1号星期三(水曜日)惜しい

今大会で関心を寄せていた 太田選手。 惜しかったぁ。 フェンシングの あの張りつめた空気が なんともいえず クールですね。 どの競技もそうなんですが、 フェンシングは とくに空気がすごい。 あと、 あの近未来的な 雰囲気も一層 そうした空気感を 演出しています。 太田選手。 あぁそれにしても惜しかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月31号星期二(火曜日)そんなぁ

柔道女子松本選手の 金メダル、 柔道男子中矢選手の 銀メダル、 競泳の 入江選手、鈴木選手、寺川選手の 銅メダル、 そして体操男子団体競技の 選手の皆さんの 銀メダル。 今朝にかけて メダルラッシュです。 就寝してからも 気になって ネット速報とか ついつい見てしまい、 なんだ、もう朝か、って 感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月30号星期一(月曜日)まさか

北島選手の5位。 世間が期待した、 また、ご本人が期待した 結果とは異なることでしょうが、 それでも素晴らしいです。 「まさか5位」などと 言われます。 ダーレオーエン選手の弔い戦とか。 そこにはなんか、 日本人らしいというか、 古くからの武士道的な感傷が あるように思いますが、 本来いたであろう舞台に ダーレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月29号星期天(日曜日)熱戦。

何を見たらいいのか、 迷ってしまいます。 昨晩は 柔道を見ていました。 オリンピックは 様々な国の 種々の競技を とりいれているわけですが、 日本の柔道が 種目としてあることに うれしさを覚えます。 世界中で この柔道という競技で 鍛錬を積み、 世界の場である オリンピックを目指す 選手がこんなにもいらっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月27号星期五(金曜日)金星

男子サッカー初戦勝利! これもまた素晴らしい! 相手がスペインというから 大金星です。 仕事の関係で 後半戦しか見ることが できませんでしたが、 なんか、数的有利とはいえ ヒヤヒヤでした。 相手に決定機を あまり作らせなかったので 得点こそなりませんでしたが、 スペインはやはり強いですね。 でも日本も強かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月26号星期四(木曜日)オリンピック

今回のロンドンは 時間的に厳しいですね。 前回北京は 時差一時間で 主な競技はリアルタイムで 楽しむことができましたから、 なおのこと ロンドンとの時差が 厳しいです。 いやぁ、それにしても、 いよいよ始まりますね。 でも、なぜかあまり 盛り上がっていないような 気がします。 気のせいかな? 前回が北京だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月23号星期一(月曜日)ストレス

不具合、不具合。 ブログのお引越し考えようかな。 どこも似たり寄ったりかも しれませんがね。 自分のこと以外で 仕事のペースを乱されるのは どうにもストレスが たまります。 この場合のストレスは 中国語で 「应激反应(yìngjī fǎnyī…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月21号星期六(土曜日)試験前の授業

とある大学で 前期試験前の 最後の授業をしてまいりました。 まだ最後の授業をしていない 大学もありますが、 今年度、もっとも 悩まされた大学が 前期終了を迎え、 すこし安堵です。 でもまだ試験が残っている…。 頑張って得点してもらいたいと 思います。 昨日の授業では 卒業のかかる 大事な単位のため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月20号星期五(金曜日)反省と反思

いじめのことやら 亀岡の初公判のことやら さっきまで書いていたことが あまりにも、 だったので削除しました。 ちょっと反省。 キーワードは 「反省(fǎnxǐng)」 「反思(fǎnsī)」 でした。 「反省」は 自分のした過去の誤りを ふり返ること。 日本語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月19号星期四(木曜日)中国語に見るいじめ

「欺负(qīfu)」は 「いじめ」の中国語ですが、 程度が強くなると 「欺侮(qīwǔ)」といい、 さらに行為によっては 「凌辱(língrǔ)」というようです。 「凌辱」となると さすがに言葉の軽さが 失せますね。 「欺负」なら…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

7月11号星期三(水曜日)扇風機がほしい

今週に入って 蝉の声を聞くようになりました。 梅雨は明けたのだろうか。 そういえば 昨年の夏は蝉が鳴かないと 騒いでいましたね。 蝉の声は どうも苦手です。 その音だけで 2℃ほど気温が上がるような 気がします。 冬の寒さに比べれば 夏の暑さは大したことないですが、 まぁ、 春や秋の過ごしやすい頃が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月9号星期一(月曜日)語彙の学習法

試験を目前に控えて ちょっとネタに 困ってきました。 書きたいことは 山ほどあるんですが、 ここでしゃべると ついつい余計なことまで 言ってしまいそうで。 というわけで、 問題とは別という前提で、 お話しますよ。 わたくしは見たことがないですが、 他の再履修の先生から 曜日の表現について こんなことを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月3号星期二(火曜日)酸素吸入

ご存知の方は 何をいまさら、と いう感じでしょうが、 「氧气」。 いいですね。 イワタニピュア 酸素缶(NRS-1 )イワタニ(iwatani) Amazonアソシエイト by この間 倒れてしまってから、 なんとか過労を治そうと 早めに寝たり食事を考えたり、 いろいろ手を尽くしましたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月22号星期四(木曜日)不用品

引っ越し作業に 追われています。 あまりお金をかけられないので、 できることは自分で というふうに考えているんですが、 まぁたいへんだ。 今回はちょっと 不用品というのが 結構出る。 大型の家具とか 大型の家電とか。 そこで 不用品回収に お願いしようかな、と 考えて、 見積もってもらおうとした わけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月21号星期三(水曜日)ランドセルの日

今日はランドセルの日 なのだそうです。 なんかの語呂や、 ランドセルの生まれた日、 という訳ではなく、 3+2+1が 小学校の年数を表す6に なるということで、 3月21日。 ランドセルは オランダ語の「ransel」が なまって「ランドセル」と なった、というのが通説ですね。 最近のランドセルは A4の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月13号星期二(火曜日)三明治の日

今では いろいろな教科書などに 出てきてメジャーになった感のある 三明治(sānmíngzhì)。 初めて見たときは なんじゃこれ?と 思いましたが、 サンドイッチのことですね。 今日3月13日は 3と3で1を挟むので サンドイッチの日です。 炸肉排三明治は カツサン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月6号星期二(火曜日)啓蟄

昨日は啓蟄だったのですね。 冬籠りしていた虫たちが 春の気を感じて土から出てくる時期。 中国語では 「惊蛰(jīngzhé)」と言います。 ちょっと表記が異なりますね。 簡体字ではなく 日本で用いている文字で 書くならば「驚蟄」という ことになりますね。 これは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月5号星期一(月曜日)だめ

「だめ」という言葉、 「駄目」がその語源ですね。 もともと囲碁の言葉で、 両者の間でどちらの所有に ならない目のことです。 日本語では いろんな面でこの言葉を 使うことができて、 結構便利です。 まずは 「無駄」の意味。 「いくら言ってもダメだ。」 こんなときの「だめ」は 「白费(b&…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月2号星期五(金曜日)機能しない

中国の広州市内の 約3分の1のタクシーの メーターが 2月29日に一斉に 機能しなくなったそうです。 1000台に近い数だそうです。 中国新聞網の記事によると、 この「機能しない」という語が なるほど、と思う語を 使っていました。 锁死(suǒsì) ロックされ死んでしまう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月25号星期六(土曜日)ギリギリ

今日も続き。 今回は「工作靠后忙」について みてみますよ。 「靠(kào)」というのは なかなかややこしいです。 「寄りかかる」とか 「もたれる」なんて意味です。 「后」が「後」ですから 「後に寄りかかる」、 つまり、期日、締め切りに 接近していることを表します。 仕事はギリギリになって とりか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月20号星期一(月曜日)旅券の日

今日は 旅券の日だそうです。 1878年のこの日、 初めて「旅券」という言葉が 使われたことによって 1998年に制定されたそうです。 旅券。 わたくしはどうも この響きがいまいち好きではないです。 旅のチケットってことですよね。 この語のもつ雰囲気は。 旅行券みたい。 そこへいくと 中国語では …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more