6月18号星期一(月曜日)温習

台風がやってきました。
なんか、今年は少し早い
印象です。
被害のないことを願います。

さて、台風となると
気になるのが
暴風警報発令による
休講ですね。
そろそろ授業も大詰め
というところ。
変に休講とかなって
話の筋を折られてしまうと、
これはなかなか
面倒なのです。
できれば休講には
なってほしくない。

でも、休みはほしい。
6月は休みがないから。

ま、それはさておき、
休講になったら
これまでのところをおさらいすると
いいですよ。
きょうのタイトルは
「おさらい」の中国語。
温故知新の「温」ですね。
再度見つめなおすという意味です。
ちょっと気の利いた表現ですね。

さて、今回は少し
所有の表現について
「温习」しておきましょうか。

「所有」には「有」を使いますね。
「ある、いる、持っている」
などと訳します。

「ある」の否定は
「ない」ですね。
有無の「無」を
そのまま使えると楽なんですが、
現代中国語の語法では
「無」ではなく、
「没有」を使います。

結構この「没有」に慣れない
学生さんが多くいまして、
「不有」と言ってしまう。

これはこれで
否定形の基礎が身についていると
言うことですが、
あともう一歩ですね。

わたくしのとこの子供が
「無い」をしばらく
「あらない」と言っていました。
訂正しようか、どうしようか、
迷っていた頃もありましたが、
一応、否定形と言うものの
構造を理解しているのだな、と
そのままにしていました。
最近は普通に「無い」と
言っているように思います。

使って慣れるということも
大事だと思いますよ。


中国語学習の旬な情報は
↓↓↓↓こちらからどうぞ。
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック