テーマ:民族楽器

7月22号星期天(日曜日)下駄の日

今日7月22日は 「下駄の日」なのだそうです。 全国木製はきもの業組合連合会が 制定したとのことでして、 下駄を表す数字として 「七寸七分」と 「7」を使うことが多いことと、 下駄の足跡が「二 二」なので 「22」日。 なかなか凝った日を 選んだものだなぁ、と思います。 下駄と言えば いろいろな慣用句が あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月23号星期三(水曜日)中国の動物、そして太鼓

中国の動物も 種類が豊富ですね。 嘗ての大陸氷河の影響を 受けなかったから 特有の動物が生息した、 と言われます。 なるほどなぁ。 大陸氷河の影響が もっと広範囲になかったら、 パンダも日本にいた かもしれませんね。 中国の動物分布は 東北、華北、 内蒙古新疆、青海チベット、 西南、華中、華南の七つの地区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月15号星期六(土曜日)中国5000年の歴史

「中国4000年の歴史」と 日本では言っていますが、 実際、中国では さらに1000年上乗せで 「上下五千年」 (shàngxià wǔqiānnián) と言うようです。 この「上下」は 「前後」の意味ですね。 つまり5000年前後。 伝説的な帝王の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月5日星期天(日曜日)琵琶のお話、つづけます

琵琶は果物のビワと形が似ているから その名があると思われがちですが、 実は逆です。 もともと、琵琶とは弦楽器の奏法を言うんです。 「手を推して前にするを批と曰い、  手を引きて却(しりぞ)くを把と曰う」 つまり、「批」がダウンで 「把」がアップということです。 このことからずいぶん昔は 弦楽器のこと全般を「批把…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月4日星期六(土曜日)十面埋伏

この前、琵琶について書いたので もう少し。 琵琶曲として今聴くことのできる演奏として、 最高傑作だろうなーと 個人的に思っている曲は 『十面埋伏』です。 《Shímiàn máifu》 映画ファンや三国志ファンの方は ピンとくるフレーズでしょう。 でも、どっちも直接…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月2日星期四(木曜日)雨、雨、雨

雨が続きます。 なんとなく肌寒いですね。 「スーパークールビズ」とか言って アロハやかりゆしウエアに 衣替えした人々を 自然は笑っているようです。 日本は季節とともに生きる、 みたいなことに奥ゆかしさを 感じているわけですけども、 「6月1日は衣替え」と しゃくし定規に守っている姿は ちょっとちがうと言いますか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月16号星期六(土曜日)心で聞くのだ

清の咸豊、同治年間(1851-1874)、 安徽省の東南、寧国県に 劉惟性という人がいました。 若いころ、彼は学館で勉強をしてましたが、 勉強がダメで逃げ出してしまいます。 ときに、寧国県には高峰山という名山があり、 山には霊岩寺というお寺がありました。 そのお寺には数十の僧侶がいて、 太元という和尚さんがその方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月7号星期四(木曜日)草原の音

近所の催しでバーゲンブックやっていました。 バーゲンブックは辞書などを買う チャンスですね。 時間もあまりなかったので ちょっと一周、と軽い気持ちで覗いて見ました。 こういうときに出会うんでしょうね。 今日の出会いは絵本コーナーでした。 『青いナムジル』 青いナムジルパロル舎 寮 美千子 Amazonアソシエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more